机の上の黄色の薬

瓶から出ている薬

医薬品をネットで購入?

ペット用の医薬品は動物病院で処方してもらうのが一般的ですが、キウォフプラスのようなジェネリック医薬品は処方されないことも多いです。では、キウォフプラスを購入したい場合はどこで購入すればいいのでしょうか。

水と薬

個人輸入代行とは

個人輸入代行サービスとは、海外製の医薬品を販売している専用の通販サイトです。海外製であれば処方箋がなくても個人で購入できるため、こうしたサービスが開始されたのです。キウォフプラスももちろん購入可能ですよ。

カプセル

信頼できる業者を探す

個人輸入代行サービスは便利なサービスですが、それを利用した悪徳業者も存在します。偽造品を販売しているため、服用してしまうと危険な副作用が出てしまう可能性もあります。必ず信頼できる業者を探すようにしましょう。

カプセルと錠剤

コンテンツ一覧

「キウォフプラスでイヌの体内に潜むフィラリアを死滅させよう」の記事一覧です。

フィラリア症には注意

手のひらの薬

カマキリの体内に寄生していることで有名な寄生虫「ハリガネムシ」。
その名からもわかるように、長い体を持っており、乾燥すると針金のような硬度になります。
カマキリの体内に寄生し、そこから成長に必要な栄養を摂取しています。
こうした寄生虫と呼ばれている生物の種類は多く、中には人間やペットに寄生する寄生虫もたくさんいます。

ペット、特にイヌ・ネコに寄生する寄生虫として有名なのが「フィラリア」です。
フィラリアの幼虫は蚊を媒介としてイヌ・ネコの体内に寄生し、そのままペットたちの体内で成長していきます。
蚊の体内に潜んで近づくわけですし、サイズも非常に小さいため、飼い主はもちろん、ペット自身も異変に気づくことはまずないでしょう。
しかし、このフィラリアがペットたちの体内で成長することが大きな問題です。
フィラリアの成虫は糸状の体をしており、その体長は30cm近くにまで成長することもあります。
人間が肉眼でも充分確認できる大きさで、こんなものがペットの血管内で成長してしまえば、当然血管は詰まってしまうでしょう。
これによって血流が悪くなってしまったり、止まってしまうことで、ペットたちにさまざまな症状が発症するのです。
時にはフィラリアによって命を落とすケースもあるため、飼い主であるみなさんはちょっとしたペットたちの異変も見逃さないようにしましょう。

では、フィラリア症の可能性がある場合、どうしたらいいのでしょうか。
フィラリア症はペットたちにとって危険な病気ですが、現在は治療薬を使って治療することができるようになっています。
キウォフプラスは特に有名な駆除薬で、ネットでも簡単に購入できます。
いつフィラリアが感染するかわかりませんので、ペットを飼っている人は早めにキウォフプラスを購入しておきましょう。